怪盗KITZ - 2017/10

まったり日々の出来事などを綴ります




2017年10月08日(Sun)▲ページの先頭へ
顔のイボはどうやって取ればいいか
気がつくと、顔にイボができています。特に痛みやかゆみはないので、多分悪性のイボではないと思います。イボには2種類あって、ウイルスが原因でできてしまう場合と、角質が固まってできる場合があります。こういったイボを取る場合は、やはり皮膚科に行くのがいいんでしょう。ネットで色々調べると、皮膚科に行けば液体窒素で凍結させて、取ってくれるそうです。液体窒素で取れないようなイボは、炭酸ガスレーザーを使って、取る方法もあるようです。でもこれはちょっと、怖いですね。できれば医者に行かずに、自宅で取れる方法は無いかと探してみると、杏仁オイルを使うと、ポロリとイボ取れるという方法を見つけました。他にもイボコロリなんてクスリもありますが、顔に使えるかどうかが、よく分かりませんでした。でも杏仁オイルなら、顔に塗っても大丈なようです。杏仁オイルには、パルミトレイン酸という成分が含まれており、肌を柔らかくすることで、イボを取るそうです。口コミを見ても、顔のイボに使って、キレイになったという書き込みがあったので、杏仁オイルを使ってみようと思います。

アンミオイルの使い方




   


kaitokitzの自由文言1


kaitokitzの自由文言2

カレンダ
2017年10月
       

アーカイブ
2013年 (13)
7月 (4)
8月 (4)
9月 (4)
12月 (1)
2014年 (5)
9月 (1)
10月 (2)
11月 (1)
12月 (1)
2015年 (5)
1月 (1)
2月 (1)
3月 (1)
4月 (1)
5月 (1)
2016年 (1)
3月 (1)
2017年 (5)
6月 (1)
8月 (1)
9月 (1)
10月 (1)
11月 (1)

アクセスカウンタ
今日:10
昨日:46
累計:22,493